多くの経験からいろいろな提案をしてくれる新潟市の注文住宅業者

ソファ

注文住宅の詳しいこと

注文住宅というのは、建築主が自分の希望をいかしてプランニングし、施工会社と請負契約をかわして建築する新築住宅のことです。注文住宅の相場は東京の約40坪の鉄骨造で、3039万~4610万になっています。ちなみにこれは二世帯住宅や高齢者向け住宅でもできます。
家づくりの流れとしては3種類あるのですが、その中のハウスメーカーで建てる際の流れを説明すると、まずプラン作成をしてそこらか見積りを立てます。見積りを立てたら請負契約をして詳細や仕様打ち合わせをします。そこから工事に移って完成という流れになります。
注文住宅の保険や保証などですが色々なものがあって、地盤保証や火災保険などももちろんあります。全部で6種類あります。
このような家づくりの制度ですが、住宅性能表示制度というのがあって、これは良質な住宅を安心して取得できる市場の形成を目的としています。具体的に言うと、住宅の性能に関して共通のルールを設け、消費者が同じ物差しで住宅を比較できるように考えられています。そしてこの制度は、耐震性、耐火性、耐久性などの10の分野についてそれぞれ基準が設けられています。
注文住宅にはもちろんトラブルなどもあって、工期が遅れたり建て主を無視した家を作ったりというのがあるのでよく話し合うことが大事になります。

press release

2016年11月01日

注文住宅の魅力とは何か

家を建てようと思っている人がいるなら、家は建売住宅よりも注文住宅が良いと言いたいです。それはどうしてかというと新築の家を建てるなら全く個性がない建売住宅を購入するよりも注文住宅を建てた方が自分好…

»readmore

2016年11月01日

注文住宅の詳しいこと

注文住宅というのは、建築主が自分の希望をいかしてプランニングし、施工会社と請負契約をかわして建築する新築住宅のことです。注文住宅の相場は東京の約40坪の鉄骨造で、3039万~4610万になってい…

»readmore

2016年11月01日

注文住宅と建売住宅について

4年前に新潟市に注文住宅でマイホームを建てました。その際、注文住宅にするのか、建売住宅にするのかを検討したのですが、我が家は注文住宅にしましした。その理由として、注文住宅で自分の思い通り…

»readmore